パルシステムミールキットの口コミ評判。全3種類を解説!

料理に使う材料がすべてそろって届くミールキットは便利ですよね。

食材宅配各社にはミールキットが用意されていますが、それぞれ特徴があるので、しっかり把握しておくことが大事です。

この記事では、私が実際に使ってわかったパルシステムミールキットの感想、ネット上で調査した口コミ評判を紹介します。

もくじ

パルシステムミールキットの正直感想。口コミ評判は?

パルシステムミールキット「わが家の常備菜セット」

パルシステムには3種類のミールキットがあります。

私が実際に試してみた正直な感想はこちら。

パルシステムミールキットを試した感想
  • 子供が喜ぶメニューが多い
  • 手間がかかる調理工程が多い
  • 野菜のカットが面倒

結論を言ってしまうと、ヨシケイやオイシックスより調理が面倒だなと。

野菜のカットが意外と手間がかかるし、餃子の皮で一個一個包んだり、油で揚げたりと、酷な工程がある料理もあります。

まりこ

いや、ヨシケイやオイシックスも面倒に感じるミールキット料理はあるよ。でもパルシステムの方が、めんどくさ率高め……。

実際に作ってみたレポは、後ほど紹介しますね。

さて、それではパルシステムミールキットのネット上での評判はどうなのでしょうか?口コミをチェックしてみました。

パルシステムミールキットの良い口コミ

パルシステムのミールキットは、国産で安心安全の材料が使われていることが好評価のようです。

食材宅配会社によって、メニューや味付けに個性が出ますが、パルシステムの味がちょうどいいと感じるとの意見は多く見られました。

ちなみに、ミールキットの半分以下の労力で夕飯が完成する「かんたん献立セット」は私的にイチオシです。

  • フライパンでさわら竜田揚げ
  • までっこ鶏モモ肉
  • 冷凍ホウレンソウ …etc

サクッと調理ができて、保存が効く冷凍品が届くし、この食材で作れるレシピ付きなので献立作成も不要です。

ぶっちゃけパルシステムはミールキットよりも、加工品のレベルが高いです(こそっ)。

まりこ

お次は、パルシステムのミールキットは微妙だった……という意見をどうぞ

パルシステムミールキットの微妙な口コミ

微妙な意見で見られたのが量が少なめということ。確かに量は多くはないかも…と私も思います。

そして料理初心者さんには作るのが難しいと感じることもあるようです。

まりこ

賛否両論あるね。でも、極論は自分で試してみないと、味や使い勝手はわからない!

パルシステムミールキットは全3種類

それでは、パルシステムミールキットの内容を詳しく見ていきましょう。

パルシステムのミールキットは全3種類が用意されています。

  1. お料理セット
  2. 3日分の時短ごはんセット
  3. わが家の常備菜セット

それぞれ特徴がありますので、順番に解説していきますね。

①お料理セット

(画像:パルシステム)

「お料理セット」は料理1品の食材が詰まったレシピ付きミールキットです。肉や魚を使ったメニューが多く、食べごたえのある主菜を作ることができます。

唯一、野菜カットがされているので調理は楽々です。SNS上の口コミ評判でもこの「お料理キット」が一番利用されている印象でした。

値段(2~3人分)800~1,200円
商品数7~8品
野菜カットあり
レシピあり
お料理セットのメニュー例(2~3人分)値段(税込)
産直豚バラ肉の回鍋肉セット883円
手間いらずの簡単!寄せ鍋セット1,166円
白身魚と春雨の中華あんかけセット862円
産直豚肩ロースのポークジンジャーセット1,058円
なすとちくわのトマトチーズ焼きセット808円
まりこ

主菜メニューはこれで決まり!

②3日分の時短ごはんセット

(画像参照:パルシステム)

こちはら3日分の食材とレシピセットのミールキットです。「パルシステム社員と栄養士がリアルな目線で考えた実用的レシピです!」とのことでその自信がうかがえます。

満足感のある主菜、箸休めにぴったりな副菜、栄養たっぷりな汁物の3品構成でバランスの良さが魅力です。

値段(2人分)3,240~3,780円、3人分(4,320~4,860円)
商品数(2人分)8~12品(3人分)10~14品
野菜カットなし
レシピあり
3日分の時短ごはんセットのメニュー例(2人分:3,603円)
1日目:彩り海鮮八宝菜、味付き卯の花、焼きねぎスープ
2日目:豚ロース肉と新じゃがの照り焼き、白菜シーザーサラダと味玉、きのことねぎの味噌汁
3日目:トマトさばじゃが、山形のだし、白菜のみそ汁
まりこ

主菜・副菜・汁物を同時に作れるから、献立を考える手間がないのがいいね

③わが家の常備菜セット

(画像参照:パルシステム)

「わが家の常備菜セット」は常備菜3品がつくれるミールキットです。材料が少し余るので、それらを利用してミニおかずを作ることもできます。

こちらは主菜というよりかは副菜のイメージが強いおかずが多いです(それでも肉や魚が使われることもあります)。あと1品のお助けに役立つメニューといった感じですね。

値段(2~3人分)1,620~2,160円
商品数6~9点
野菜カットなし
レシピあり
わが家の常備菜セットのメニュー例
ささみとゆがき大根の甘辛炒め、桜エビ天とキャベツのさっと煮、ツナとわかめひじきのオリーブオイルサラダ
(おまけで作れるおかず)ゆがき大根と新玉ねぎのさっぱり和え、パリパリ胡瓜
まりこ

常備菜だから日持ちするのが嬉しい。お弁当のおかずにもGOOD

「わが家の常備菜セット」を実際にお試ししてみました

今回は、ミールキット「わが家の常備菜セット」を試してみました。商品数は全9品、価格は2,269円(税込)です。

  1. えびが自慢のシーフードミックス(冷凍)
  2. ごまひじきだんご(冷凍)
  3. 酪農家の牛乳
  4. ポークウインナーペアパック
  5. 産直小麦餃子の皮
  6. 熟成パルメザンチーズ
  7. かぶ
  8. 生しいたけ
  9. エリンギ

ちなみに「わが家の常備菜セット」を注文するときに、紙レシピ(0円)も同時に注文することができます。表面は常備菜3レシピが記載されており、裏面にも3レシピ記載されていました。

あれ、全部で6レシピありますけど?

実は、常備菜3メニューを作ると材料が少しだけ余ります。その余った材料を「使い切る時に役立ててね」というのが裏面レシピだったのです。

まりこ

注意!余った材料で使い切りメニューを作る場合、1人前の量にしかならないよ

「わが家の常備菜セットを作ってみた感想は?

①ごまひじきだんごとカブのレンジみそ煮(常備菜)
②しいたけのチーズマヨ焼き
(常備菜)
③かぶの甘酢漬け
(使い切り)

①ごまひじきだんごのカブのレンジみそ煮は、わが家はレンジがないので鍋で煮て作りました。麺つゆ必須レシピでしたが、醤油・みりん・昆布で代用。カブを剥くのが面倒でした…。味は大人に好評

②しいたけのチーズマヨ焼きは、マヨと粉チーズをふってトースターで焼くだけ。簡単だったけど、チマチマした作業は面倒くさいなぁ。子供たちの好きな味で人気でした!

③かぶの甘酢漬けは、やはりカブを切ってスライスするのが面倒。かなり労力かけました。味はやや酸っぱく、子供たちは食べず残念

④パリパリウインナー巻き(常備菜)
⑤シーフードときのこのクリーム煮
(常備菜)
⑥餃子の皮でトルティーヤ風チップス(使い切り)

④パリパリウインナー巻きは、巻いて揚げる工程全てが面倒極まりなし!子供は大喜びで食べていましたけど。揚げるのは一瞬で楽だけど、時間に余裕がないと作れないな……。

⑤シーフードときのこのクリーム煮は、カットする食材が少なかったから、楽々できました。おうちにある野菜を追加すると、栄養バランスがさらに良くなったかも。味はまぁまぁ。

⑥餃子の皮でトルティーヤ風チップスは、ただ揚げるだけですね。でも、これを1レシピにカウントするのかぁと、ちょっと残念。

まりこ

ミールキットを「買って良かった」とおすすめする人もいたよ!独自アンケート調査でパルシステムのおすすめ品をリストアップした、以下の記事も参考にしてみてね

今後もリピする?しない?

(画像:公式HPより)

パルシステム調べによると、98%以上が「また利用してみたい」と回答しています。私は、

メニューが気に入ればリピします!

判断基準は、以下の3点です。

  • 家族が好きそうなメニューか
  • 工程が面倒でないか(×揚げ物)
  • 野菜の皮むきが面倒でないか(×ジャガイモ、里芋)

ヨシケイミールキットに比べると調理はやや面倒

パルシステムの料理キットは、ヨシケイに比べるとやや面倒に感じます。その一番の差は

野菜がカット済みかということ。

カブやジャガイモなどは、地味に時間を奪われます。ヨシケイの野菜カットサービスに慣れてしまうと、パルシステムはやや面倒に感じるかも……。

新潟県のヨシケイはプチママの野菜カットサービスが無料(他地域は要確認)なので、3品作っても20分以内に調理を終えられました。使い心地に満足したヨシケイ口コミ評判&体験レポも記事にまとめています。

とはいえ、献立を考えずに済むのはかなりの時間短縮になります。

パルシステムミールキットは野菜のカットがやや面倒でした

それではパルシステムミールキットのまとめです。

パルシステムミールキットのまとめ
  • ミールキットは全3種類
  • 「お料理キット」は1メニューで野菜カットあり
  • 「3日分の時短ごはん」「わが家の常備菜セット」は複数メニューで野菜カットなし

野菜がカットされているかどうかは、料理の時短に大きく左右します。

残念ながら、パルシステムの「お料理キット」を除くミールキットは、料理工程が手間(包む、揚げるなど)で野菜カットにも時間がかかると感じてしまいました。

時短したい人であれば「お料理キット」がおすすめです。料理の工程をある程度楽しみたいのであれば、「3日分の時短ごはん」「わが家の常備菜セット」をチョイスしても問題ないかと。

結論として、献立を考えたくない、かつ時短でつくりたい場合は、ヨシケイやオイシックスのミールキットをおすすめします。

むしゃメモ
ヨシケイお試しだけはアリ?答えは全然OK! ヨシケイはお試しだけでも利用できるか心配ですよね。実際に一度でも利用してみたら、続けなきゃいけない?と心配な方はご安心ください。ヨシケイはお試し一回ポッキリでも...
あわせて読みたい
オイシックスミールキットは高いからやめるべき?実際に試した感想 「オイシックスのミールキットって高い!」と思っていませんか? 価格は2人前で1000~1800円。 以前は私もちょっと高いなぁ…と思っていました。事実、他社のミールキッ...
もくじ
閉じる