ベースブレッド実質送料無料キャンペーン中!20%割引で買う>

ヨシケイポイントの貯め方は?交換商品カタログの一部付きで紹介!

ヨシケイにポイント制度はあるのかな?

ヨシケイにポイント制度はあるよ。ただし専用クレジットカードが必要だよ

ヨシケイを利用しようと思っている方に朗報です。ヨシケイにはお得なポイント制度があります。

還元率は1%

つまり5,000円分買い物すると、50ポイント(約35円相当)が戻ってきます。

仮に月3万円分利用すれば、年間3,600ポイント(約2,520円相当)バックされます。

貯まったポイントは商品と交換できます。

せっかくヨシケイを利用するなら、お得にポイントを貯めないと損ですよね。

この記事では、ヨシケイポイントの貯め方についてご紹介します。

もくじ

ヨシケイポイントの貯め方

ヨシケイのポイントを貯めるためには、ヨシケイニコスカードをつくる必要があります

残念なのですが、一般的なニコスカードじゃダメなんです……。

ここがヨシケイポイントの使いづらさの理由なんですよね。

ぶっちゃけヨシケイニコスカードをわざわざ作るのはめんどう…

ヨシケイニコスカードの申し込み法は?

ヨシケイポイントを貯めるには、「ヨシケイニコスカード」の申し込みが必要です。

それ以外のクレジットカードは使えないよ

ヨシケイニコスカードで支払っていれば、自動的にポイントが貯まっていきます。

関連記事として「ヨシケイはクレジット払いがおすすめ。ニコスカードに登録しよう」が参考になります。

ポイント還元率・有効期限は?

ポイント還元率は1%

5000円分購入で50ポイントが付与されます。

有効期限はポイントが付与されてから3年間です。

ポイントの確認方法は?

現在の累計ポイントは、ヨシケイポイント交換所でID(ヨシケイニコスカード作成時に決定)を入力すると確認できます。

カードの支払い請求書にも記載されますし、コールセンター(03-5765-5683 受付時間:月~金 10時~17時)へ質問してもOKです。

ヨシケイポイントの交換商品カタログがすごい!

ヨシケイポイント交換所では、300~400アイテムの中から交換することができます。

交換商品カタログに載っているアイテムがかなり豊富なんです。

そのなかでも「これは欲しい!」と思ったものを紹介しますね。

①ヨシケイポイント交換商品:食品

ヨシケイポイントの商品例

お米は2~5kg入りを約10種類ラインナップ。

ヨシケイポイントの商品例

クッキーや和菓子のほか、調味料や油、コーヒー、ビールなどもあり。

②ヨシケイポイント交換商品: 家電

ヨシケイポイントの商品例

お手頃な金額の家電は、種類こそ少ないですが、
空気清浄機やイオン発生機などを用意。

ヨシケイポイントの商品例

キッチン家電は多め。
電動ポット、トースター、ヨーグルトメーカーなど。

③ ヨシケイポイント交換商品: 美容系アイテム

ヨシケイポイントの商品例

美容関連グッズは、シェーバー、電動歯ブラシ、頭皮エステマシン、化粧筆セットなど。

④ ヨシケイポイント交換商品: キッズ用おもちゃ

ヨシケイポイントの商品例

キッズが喜ぶおもちゃ類もそろってます。

どれにしようか悩むほどアイテム数豊富!ポイント交換サイトはお目当ての商品が見つけやすいので、サクサク閲覧できるよ

貯めたヨシケイポイントは他サービスへ移行もできる

ヨシケイポイント還元

ヨシケイポイント交換所にお目当ての商品がない場合は、外部サービスにポイントを移行することもできます

2021年4月現在、ポイント移行できるのは以下の4か所です。

  ヨシケイポイント 交換後ポイント 交換率
dポイント 500P 350P 0.7
ヤマダデンキ 1,000P 700P 0.7
楽天ポイント 1,000P 700P 0.7
My GreenStamp 1,000P 700P 0.7

どのサービスでも、交換後は7割のポイントで、移行したいサービスの会員登録は必須です。

一番お得なヨシケイポイントの使い方は?

商品と外部サービスの以降はどちらがお得なのでしょう?

まずはポイントで交換できる商品の価格をamazonでチェックしてみましょう。

▼amazon 1,620円→1,164円

ヨシケイポイントの商品
タニタ キッチン タイマー マグネット付き くるっとシリコーンタイマー レッド TD-420 RD きれいにラップがつけられる

※楽天も値段は同様でした

続いてヨシケイポイント交換所の詳細をチェックしてみます。

▼ヨシケイポイント交換所 2500P

外部サービスへ移行するとポイントは7割相当の金額になるとすると

2500×0.7=1,750円

amazonの定価は1,620円なので、ヨシケイの方がやや割高な計算になります。

ちなみに、他の商品も比べてみましたが、どれもヨシケイで商品と交換するメリットは感じられませんでした。

という訳で結論。

ポイント移行の方が若干お得。

ただし、外部サイト(dポイント、楽天など)の登録が必須!

自分がふだんよく利用する外部サイトにポイント移行がいいかも。私は楽天スーパーポイントに交換しています。有効期限には気をつけてね!

ヨシケイポイントの貯め方まとめ

ヨシケイポイントのニコスカード

ヨシケイポイントの貯め方まとめです。

ヨシケイを定期的に利用するなら、ポイントを貯めた方が絶対にいいです!

支払いはヨシケイニコスカードのみなので、カードをつくるのはめんどうですが作ってしまいましょう。

ただ支払うだけで自動的にポイントが貯まるので、使わないと損ですよ。

ニコスカードは入会費・年会費が永久無料。入らない理由はもはやないです。

ヨシケイはポイントなど、地味に嬉しいメリットが色々あります。

ヨシケイの良い点悪い点をチェックしておきたい方は、関連記事「ヨシケイの口コミ評判は悪い?まずいし飽きるし体に悪いと最悪?」をチェックしてみてください。

もくじ
閉じる