ヨシケイ宅配ボックスは邪魔?無料レンタルで留守でも安心。

ヨシケイは配達員が直接家に食材を届けてくれるミールキットサービスです。

でも、家に直接来るということは、日中不在にしていたら受け取れません。かといって、食材が入った箱を玄関前に置きっぱなしにしておくのは、盗難にあいそうで心配ですよね。

こんな風に思っている方はご安心を。ヨシケイは「宅配ボックス」が無料レンタルできるので、日中不在にしている方でも利用しやすいんです。(色もナチュラルでGood!)

ネット上では「邪魔じゃないの?」との話題がたびたびあがります。一軒家だと問題ありませんが、アパートやマンションだと確かに邪魔かもしれませんね……。この件に関しては、後ほど詳しく考察するのでご一読を。

この記事ではヨシケイの宅配ボックスについて徹底解説します!ヨシケイの利用を検討している人は、ぜひ読んでみてくださいね。

もくじ

ヨシケイ宅配ボックスとは?色は?

ヨシケイが無料で貸し出す宅配ボックスは「あんしんBOX」が正式名称です。

ヨシケイ宅配ボックスの特徴

  • 利用は無料 ※1
  • 貸出し期限の決まりなし
  • サイズは幅44.5cm×高さ60cm×奥行き42cm
  • 色はクリーム色、緑色、こげ茶色などエリアによって異なる
  • 専用のカギで開け閉めする

※1…地域によっては保証金1,000~3,000円がかかります(ボックス返却時に全額返金)

通常、配達員が直接家に届けるとなると、不在時には食材が入った保冷箱がそのまま自宅前に置かれることになります。盗難やいたずらにあわないか心配になりますよね。

それを解決したのが、ヨシケイオリジナルの宅配ボックス「あんしんBOX」。カギ付きなので、不在時でも安心して自宅前に届けてもらえるナイスなサービスです。

画像:COOL CHOICE

この宅配ボックス、実はスゴイ実績も残しているんです。

COOL CHOICE LEADERS AWARD(クール チョイス リーダーズ アワード) 2018」で環境大臣賞を受賞。最近の物流界で注目されている「再配達問題を解決する仕組み」が評価につながったとのこと。

再配達の必要がないことで無駄な手間が省かれ、CO2排出削減、地球温暖化防止に役立つと評価されています。

まりこ

オリジナル宅配ボックスを無料貸出ししてくれるって、実は結構スゴイこと

ヨシケイ宅配ボックスの利用方法

それでは、ヨシケイの宅配ボックスを利用すると、どんな感じで商品を届けてもらえるのでしょうか。

ヨシケイ宅配ボックス

こちらが我が家に設置された宅配ボックスです。色はクリーム色でした。

この日は自宅で仕事をしていましたが、配達スタッフさんはピンポンを鳴らさず、宅配ボックスに食材を入れておいてくれました。

鍵穴にカギを差し込んで解除し、扉を開けます。

ヨシケイ宅配ボックスの中身

中には食材が詰まった保冷ボックスが入っています。食材のほか、領収書も入っていました。

ちなみに現金で支払っている方は、宅配ボックスに現金を入れた集金袋を入れておいて支払うのもOKです(カギ付きとはいえちょっとセキュリティ的に心配でですが……)

まりこ

現金払いでも、配達スタッフさんと顔を合わせずに支払いできるよ

クレジット払いにしたい方はこちらの記事の解説をチェック

ヨシケイ宅配ボックスの注意点3つ

ヨシケイ宅配ボックスは貸出し無料ですが、3つ注意点があります。

  1. 保証金1,000~3,000円がかかる地域がある
  2. カギの紛失金150円がかかる地域がある
  3. 宅配ボックスの貸出し状況によっては、すぐに借りられない

宅配ボックス注意ポイント①保証金1,000~3,000円がかかる地域がある

基本的に宅配ボックスは無料ですが、借りる前に保証金として1,000~3,000円払う制度をとっている地域があります。

盗難ボックスが破損するのは考えにくいので、普通に利用していれば、宅配ボックス返却時に全額が戻ってくるのでご安心を。

この保証金の金額はエリアによって異なります。ちなみに私が住む新潟県は保証金0円でした。

まりこ

自分の住むエリアの保証金については問い合せてみよう

宅配ボックス注意ポイント②カギの紛失金150円がかかる地域がある

ヨシケイ宅配ボックスのカギ

宅配ボックスは、小さなカギを使って開け閉めします。このカギをなくしてしまった場合、150円前後の紛失金がかかる地域があります。

私が住む新潟県はカギの紛失金も0円でした。

まりこ

カギの紛失金も地域によって違ってくるよ

宅配ボックス注意ポイント③貸出し状況によってはすぐに借りられない

宅配ボックスは各地域に限りがあり、貸出し状況によってはすぐに借りられない場合があります。

その際は、地域の担当スタッフに宅配ボックスを利用したい旨を伝えておきましょう。貸出しの空きが出た時に、すぐに用意してくれるはずです。

まりこ

宅配ボックスを利用したい時は、すぐに担当スタッフさんに連絡だっ!

ヨシケイ宅配ボックスの申し込み方法

それでは、宅配ボックスの申し込み方法をチェックしていきましょう。

  • 初めてお試しor正規注文する方
  • すでにヨシケイの利用経験がある方

これらの2パターンを解説します。

初めてお試しor正規注文する方

ヨシケイは1食300円で購入できるお試しの期間中にも、宅配ボックスを利用することができます。

また、お試し後にネットで正式に申し込むと、担当者さんから電話がきます。

ヨシケイスタッフ

ヨシケイの新規ご利用ありがとうございます。宅配ボックス「あんしんBOX」を利用されますか?

まりこ

はい、お願いします

ヨシケイスタッフ

それでは●月▲日にお届けに参ります。どこに設置したら良いでしょうか?

まりこ

玄関前に置いてください

こんな感じのやり取りで、宅配ボックスを設置してもらう日取りを決めます(といっても置くだけですが)。

すでにヨシケイを利用している方

すでにヨシケイを利用している方は、担当さんに直接話すか、電話をすればOKです。

今のところ、宅配ボックスをネットで申し込むことはできません完全にアナログですので、地域の担当者さんに利用したい旨を伝えましょう。

ヨシケイ宅配ボックスは利用しなきゃダメ?

ヨシケイ宅配ボックスがあると安心して配達してもらえるので、不在がちな方には便利なサービスです。

ですが、利用しなくても不在時に問題なく配達してもらえます。その場合は、食材が詰まった青い保冷箱が直接家の前に置かれることになります。

まりこ

セキュリティ面が心配という方は、宅配ボックスを利用した方がいいね

ヨシケイ宅配ボックスのメリットとデメリット

それでは改めて宅配ボックスのメリットとデメリットを確認しておきましょう。

ヨシケイ宅配ボックスのメリット
  • 盗難やいたずら防止になる
  • 天候が悪い日でも心配ない
  • 配達員さんと顔を合わせないで済む
  • 保冷力が高まるので夏場でも安心
  • 不在時でも代金の支払いができる
ヨシケイ宅配ボックスのデメリット
  • 大きいので邪魔になりやすい
  • カギをなくしやすい

ヨシケイ宅配ボックスのメリット5つ

宅配ボックスのメリットは、逆を言うと「保冷箱を直置き状態で届けてもらうデメリット」といえます。不在時の配達はトラブルもあるのでしっかりとチェックしておきましょう。

メリット①盗難やいたずら防止になる

保冷ボックスをそのまま自宅前に置いておくと、食材を盗まれたり、鳥や猫などの動物が近寄ってきたりするリスクがあります。カギ付き宅配ボックスならセキュリティー万全です。

メリット②天候が悪い日でも心配ない

大雨の日に保冷ボックスを直置きされると、中身までグチャグチャになっていないか心配になりますよね。宅配ボックスであれば悪天候を気にしないでOKです。

メリット③配達員さんと顔を合わせないで済む

宅配ボックスを設置していると、自宅にいる時でも顔を合わせずに配達してもらうことができます。配達員さんとのやり取りが苦手な方には嬉しいですよね。

メリット④保冷力が高まるので夏場でも安心

宅配ボックスを利用すると保冷力はアップします。保冷剤の効果が長持ちするので、気温が高い夏場でも食材が傷む心配なしです。

メリット⑤不在時でも支払いができる

現金払いをしている方は、宅配ボックスに集金袋を入れて支払いすることもできます。不在時でも問題なく支払えるのは便利です。

まりこ

宅配ボックスを利用するとメリットがいっぱい!

ヨシケイ宅配ボックスのデメリット2つ

宅配ボックスにはデメリットもあります。利用を決める前に頭に入れておきましょう。

デメリット①大きいので邪魔になりやすい

宅配ボックスのサイズは幅44.5cm×高さ60cm×奥行き42cm。一軒家でじゅうぶんな余裕がある場合は問題ないですが、アパートの場合はスペースが確保できるかのチェックは必須です。

デメリット②カギをなくしやすい

宅配ボックス専用カギが小さくなくしやすいので注意。地域によっては紛失金(150円程度)がかかります。キーチェーンを付けるなどして紛失防止対策をしましょう。

まりこ

意外に大きな宅配ボックスは邪魔になりやすいかも?カギの紛失は注意だよ!

ヨシケイ宅配ボックスのよくある質問

ヨシケイ宅配ボックスのよくある質問をまとめました。

まりこ

宅配ボックスを利用する前に、不安点を解決しておいてね

ヨシケイ宅配ボックスは便利!不在がちなら迷わず利用しよう

ヨシケイ宅配ボックスは、不在がちな人であれば誰でも無料で申し込める便利なサービスです。デメリットといえば大きくて邪魔になりやすいこととカギを紛失しやすいことしかないので、使わない手はありませんよね。

セキュリティ面が心配な方は、利用をおすすめします。私もこの宅配ボックスがあることで安心して注文できています。

「まだヨシケイを利用したことがないけど気になってるよ」という方は1食300円のお試しから始めてみては?お試し期間中も宅配ボックスを利用できるので、留守がちな人でも安心ですよ。

詳しくは「私のお試しレポート」をご覧くださいね。

もくじ
閉じる