ベースブレッド実質送料無料キャンペーン中!20%割引で買う>

ベースブレッドの朝ごはん置き換えをしよう!メニューや付け合わせのおすすめも紹介

ベースブレッド朝ごはん理由

ベースブレッドをいつ食べるか、どうしようかと悩んでいませんか?

私も朝・昼・夕といろんな時間に食べていましたが、最近は「朝ごはん置き換えが良い!」の結論に落ち着いています。

その理由はこんな感じ↓

  • 朝活の時間が増える
  • 昼までお腹が空かない
  • 午前中の作業に集中できる

実際、朝ごはんをベースブレッドに置き換えたところ、サクッと食べられて体調も良いんですよね。

という訳で、この記事ではベースブレッドを朝ごはんに食べるべき理由、メニューや付け合わせのおすすめを紹介します。

ベースブレッドで朝ごはんは最強!付け合わせメニューを参考にいろんなバリエーションを楽しんでね♪

もくじ

ベースブレッドの朝ごはん置き換えがいい感じ!

ベースブレッド朝ごはんシナモン

ベースブレッドは朝ごはんに置き換えることで、朝に必要なこんな栄養をバランスよくとることができます。

  • ビタミンB群
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • たんぱく質

私は一時期、朝ごはんに食パン+ゆで卵+コーヒーが定番だったんですけど、それだとこれらの栄養はとれないです。

通常のパンだと、どうしても炭水化物が多くなりすぎて、栄養バランスが偏りすぎちゃうんですよね。

ベースブレッドに置き換えたら、パンだけでたんぱく質やビタミンまでとれることに驚きました。

同じパンなのに栄養が全然違う!

ベースブレッドの栄養素
※推定値 ※栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal)に基づき、1日分の基準値の1/3を1食分とした場合

それもそのはず、ベースブレッドは31種類も栄養が入っていて、2袋(1食分)で一日に必要な栄養素の1/3(※)がとれます。

※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む

実際のところ、私は小食なので1袋しか食べきれないんですが、栄養バランスがいいのが気に入ってます。

朝ごはんのメニューに悩まなくて済む安心感は半端ないですね。

今すぐにベースブレッドを買いたい方は、20%オフになる公式サイトで買うのが最安です。

今すぐ20%割引でベースブレッドを購入する方はこちら>>

次は朝ごはんを食べた方がいい理由について解説するよ!

朝ごはんを食べた方がいい理由

あなたは毎日、朝ごはんを食べていますか?

体を絞るために朝食抜きにする人もいますが、

結論として朝ごはんは少しでも食べた方がいいです!

結果的に、体調を整えて代謝を上げる方が、体が軽く心地良く過ごせます。

朝ごはんを食べないと疲れやイライラを感じやすくなる

朝ごはんを食べた方がいい理由……

それは、寝ている間にもエネルギーを消費しているので、栄養不足になっている可能性があるからです。

体が栄養を欲している状態なのに、何も食べないと……

  • 体温が上がらないので代謝が悪くなる
  • 脳へのエネルギー不足でイライラする
  • 血糖値が安定しないので疲れやすい

見事に不調だらけになるんですよね!

実際、私も朝ごはんを抜いた時、この症状があるあるでして、朝ごはんは少しでも食べた方がいいと思うようになりました。

日本人は朝食を抜く人が増えていて危険

参考:厚生労働省 平成29年「国民健康・栄養調査」の結果

ちょっと古いデータですが、平成29年の厚生労働省の調査によると、朝ごはんを食べない人は男性15%、女性10%。

年代別では20代の割合が一番多くなっています。

忙しくて朝ごはんを食べられないというのは分かりますが、朝食にササっとお腹を満たして栄養があるモノをとれるといいですよね。

私は「ササっと食べられる栄養があるもの」はベースブレッドが自分に合ってると思ってる!次は実際に食べて感じたことを紹介するよ

私はベースブレッドを朝ごはんに食べています

ベースブレッド朝ごはんサンドイッチ

私は朝ごはんにベースブレッドを食べる習慣をつけてみたところ、予想外にいいことがいっぱいありました。

ベースブレッドを朝食にとり入れてみた成果はこちら ↓

  • 朝活できる時間が増えた
  • 昼までお腹が空かない
  • 午前中の作業に集中できる

それじゃあくわしく紹介するね!

①ベースブレッドを朝ごはんに食べた結果:朝活できる時間が増えた

ベースブレッドを朝ごはんに食べることを習慣化したことで、朝活できる時間が増えました!

というのは、以前の私は、朝ごはんをつくったりメニューを考えたりするのは、地味に時間がかかっていたんですよね。

「今日の朝ごはんは何を食べようかな~」

「お米を研いで、みそ汁作って…」

こんな風にやっていると時短を意識していても15分は作業時間がとられます。

一方、ベースブレッドは15秒ほどチンして食べるだけ

めちゃくちゃカンタン!

パソコンでネットサーフィンしている間、片手で食べることもできます。

朝早起きしてベースブレッドを朝食に食べながら自分の好きなことを満喫する

これってめっちゃいいなー!と感激しています。

②ベースブレッドを朝ごはんに食べた結果:昼までお腹が空かない

朝ごはんをしっかり食べないと、結局お昼前にお腹が空いちゃって辛い……

こんな経験から、朝ごはんはしっかりめに食べている人は多いかもしれません。

ベースブレッドはパンですが、意外にも1袋でじゅうぶんお腹いっぱいになれますし

食べて数時間、全然お腹が空かないんですよね。

本来は2袋で1食なのですが、私は1袋でじゅうぶん。

それでもお昼までお腹が空かないってスゴイかも。

おそらくですが、パンの中に入っている食物繊維やチアシードがお腹を満たしている原因なのではと思っています。

③ベースブレッドを朝ごはんに食べた結果:午前中の作業に集中できる

ベースブレッドでお腹が満たされると、午前中の作業がサクサクはかどります。

体調がかなりいい感じで、快適に過ごすことができています。

脳に必要なエネルギーがしっかり行き渡っていて、かつビタミンやたんぱく質などの栄養素がちゃんと体の中で働いてくれているのかも……と想像しています。

とにかく、体感的にはかなりいい感じなので、ベースブレッド朝ごはんは最強!と思っています。

みんなのベースブレッド朝ごはんメニュー(付け合わせを工夫!)

私は基本、朝ごはんにベースブレッドを食べる時は、

  • ベースブレッド+牛乳
  • ベースブレッド+味噌汁
  • ベースブレッド+ヨーグルト
  • ベースブレッド+温野菜

こんな風になに簡単に1品付け合わせをすることが多いです。

「ベースブレッドだけ食べるのは飽きる!」という方は、お気に入りにの朝ごはんメニューや付け合わせを用意しておくといいですよ。

ツイッターでもいろいろな朝ごはんメニューのアイディアがあったので紹介します。

①ベースブレッド朝ごはんメニュー:+ヨーグルト

無脂肪ヨーグルトを合わせてさっぱりと。

カルシウムや鉄分もとれて栄養バランスが良いです。

②ベースブレッド朝ごはんメニュー:+フルーツ

朝のフルーツは「金」と呼ばれる通り、生のフルーツを食べるのはおすすめ。

③ベースブレッド朝ごはんメニュー:+プロテイン

タンパク質を強化したい人は、プロテインを合わせてみるのも良いです。

④ベースブレッド朝ごはんメニュー:+ゆでたまご

タンパク質強化を食品摂取でしたい方は、ゆでたまごが一押し。

⑤ベースブレッド朝ごはんメニュー:サンドイッチ

ちょっとアレンジして、ベースブレッドサンドイッチにするのはいかがでしょうか?

飽きずに食べられますよ。

ベースブレッドのアレンジレシピはこちら>>

ベースブレッドは朝ごはんの置き換えにおすすめ!まとめ

ベースブレッドは朝ごはんの置き換えにおすすめ!のまとめです。

私がベースブレッドを朝食べる習慣を付けたところ、こんないいことがありました。

  • 朝活できる時間が増えた
  • 昼までお腹が空かない
  • 午前中の作業に集中できる

ちなみに食べているのは1日につき1袋。

これでじゅうぶんお腹いっぱいになるので、カロリーが抑えられます。

朝ごはんメニューのバリエーションを増やすため、付け合わせでいろいろ冒険してみるのもいいです。

ヨーグルト、フルーツなど一品付け合わせを足すと、食事の満足感がかなり違ってきます

栄養があってサクッと食べられる朝食を探している方は、まず一度ベースブレッドを試してみてください。

初回限定20%オフで安く買えるので、コンビニよりも1個当たり数十円安くなります。

公式サイトでは不定期でキャンペーンをやっていることもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

\ 解約無料!クリックのみで簡単 /

初回20%割引のスタートセット

もくじ
閉じる