ヨシケイキットde楽(キットで楽)の口コミ評判は?本当に楽なのか検証

毎日忙しいワーママにとって、夕食づくりは大変ですよね。

「毎日忙しすぎて夕食づくりがしんどい!」「料理を作るのがめんどうだけど既製品は絶対にイヤ」と思っていませんか?

そんな方に利用してみてほしいのがヨシケイ「キットde楽(キットで楽)」です。ふだん料理を作り慣れている方は、レシピなし15分で完成する楽さ加減に拍子抜けするはず(私がそうでした!)

この記事では、ヨシケイ「キットで楽」を実際に作ってみた感想、口コミ評判、メリット・デメリットを紹介します。ヨシケイのコース選びで迷っている人は、参考にしてみてくださいね。

もくじ

ヨシケイキットで楽の口コミ・評判

ヨシケイのコースの中でも、特に調理がカンタンなキットで楽。

まずは口コミ評判をチェックしてみましょう。

まりこ

コース名通り「本当に楽!」とビックリする声が多かったよ

まりこ

味は「おいしい!」って声が多かったよ。子供がパクパク食べてくれるって嬉しいよね

まりこ

ヨシケイのいろんなコースを試した後、キットで楽に行きついたとの声も。時短をめざす人にフィットしてるのよね~

キットで楽の口コミ評判は、全体的に見るとなかなか良かったです。

なかには「わが家には合わない」との声もありました(後ほど紹介します)が、時短を求める人にとって「調理の簡単さに納得!」「味は合格点!」といった感想であふれていました。

ヨシケイキットで楽とは?

ヨシケイキットで楽とは

それでは、キットで楽はどんなコースなのか知っていきましょう。

キットで楽は半調理済みの食材とカット野菜が入ったミールキットです。

2005年に発売が始まってから、累計1億3000食も売れているそうで、その人気はお墨つき。

時短で作れるけどちゃんと手作り感も残っていて、「手作りと既製品のいいとこどり」のコースといった感じです。

「キットで楽」の特徴
  • 時短15分で完成のスピード調理
  • 半調理済みの食材を使用
  • 名店監修のコラボメニューがたまに登場
  • 野菜はカット済みで包丁を使う回数が少ない
  • フライパンや鍋で調理するけど、ほぼ解凍するだけメニューもあり

15分で料理が完成するこのスピード感は結構ビックリします。ヨシケイのミールキットでは2番目に簡単です。

ヨシケイおすすめコース表

参考までにヨシケイのミールキットコースの選び方をどうぞ。

キットで楽は、超簡単だけど手作り感も残った料理をしたい人に合っています。値段は少々高め。

一番作るのが簡単なコースは「Yデリ」ですが、こちらは既製品感がやや高め。

「手作り感があるけど手間がかかる」「既製品感があるけど超時短」またはその中間がいいのかは人それぞれ。

キットで楽は「時短」「手作り感があるけどやや既製品感」といったバランス感です。

ヨシケイキットで楽のメニュー【口コミと共に紹介】

ヨシケイのキットで楽はどんなメニューがあるのでしょうか。Twitterの口コミと共に紹介していきますね。

和洋中の家庭料理3品のメニュー構成です。

「お肉を焼くだけ」「ボイル野菜と調味料を鍋で煮るだけ」といった簡単調理で、完成できちゃうなんてスゴイですよね。

手作り感強めの食彩やプチママと比べても、メニューだけを見たら特に違いを感じられません。

キットで楽の最大の特徴は、名店監修メニューがたまに登場すること。スペシャルコースだからといって特段料金が高いわけでもありません。

渾身メニューとあって味もなかなかイケてるので、まだ未体験の人はぜひ試してみてほしいです。

ヨシケイキットで楽を作った感想

「キットで楽は時短で作れるらしいけど、本当に15分以内で3品作れるのかな?」と思いますよね。正直私も疑っていました。

これまでわが家では「プチママ」「定番」などがメインで、これらもわりと簡単だったんですけど、それよりさらにお手軽なんて興味があります。そこで「キットで楽」のミールキットを実際に注文して作ってみました。

調理時間は本当に15分以内!

ヨシケイキットで楽のチラシ
ヨシケイキットで楽の材料

「キットで楽」を注文して、クール便で届いた食材はこちらです。

冷凍のお肉と酢の物は解凍させる必要あり。根菜ミックスも冷凍ですが、こちらは凍ったまま調理しました。

今回のメニューはこちら

  • はちみつ塩麹のやわらかポーク
  • 根菜のとっとき煮
  • しらすとわかめの酢の物

メニュー① 根菜のとっとき煮

ヨシケイキットで楽のお肉カット
①鶏むね肉を食べやすい大きさに切る
ヨシケイ万能調味料
(付属の調味料。これに水を加えて使用します)
ヨシケイキットで楽の調理中
②冷凍根菜ボイルを温める
キットで楽のメニュー煮物調理中
③調味だれと水を入れて煮る

まずは「根菜のとっとき煮」から作っていきます。

包丁を使うのはお肉を切る1回だけで、さくっと下ごしらえは完了しました。

鍋に具材と調味料を入れて、まだ具材を追加しても良いと判断して、冷蔵庫にあったシイタケも投入しました。

10分ほど煮るだけとめちゃ簡単。煮物は具材の下ごしらえさえなければ、実際に手を動かす時間は3分ほどでした。

メニュー② はちみつ塩麹のやわらかポーク

続いて「はちみつ塩麹のやわらかポーク」を作ります。

キットで楽のメニューお肉

やわらかポークは冷凍状態のものが届くので、冷凍庫で3~4時間ほどかけて解凍しておきます。あとはフライパンで焼くだけ。薄切りなので数分で焼けます。

あらかじめ解凍しておかなければなのは使い勝手悪い!自宅に帰ってすぐ調理に取りかかる場合、レンジの解凍機能が必要になります。

メニュー③ しらすとわかめの酢の物

キットで楽のメニュー酢の物

最後は「しらすとわかめの酢の物」に取りかかります。

冷凍状態の酢の物を解凍して、器に盛るだけという簡単さ!今回は彩りにミニトマトをプラスしました。

ヨシケイキットで楽のメニュー全体

ご飯とみそ汁を用意して完成!本当に15分以内にできちゃいました。

調理済み食材やボイル食材が多いので、調理の手間はさほど感じられません。あえて言うなら、薄切り肉がくっついているのをとるのが手間だったくらいです。

味は当たり外れあり

気になるお味は……辛口にいきます!

①はちみつ塩麹のやわらかポーク

おいしくて家族にも好評!ご飯が進みます♡

②根菜のとっとき煮

ボイル野菜の冷凍感が不評。ゴボウがふにゃっとしている……。調味だれの味付けは甘すぎずグッドでした。

③しらすとわかめの酢の物

酸っぱすぎて子供食べず…。味が濃いめなのでミニトマトをプラスして正解でした。

今回すごく好評でおかわり続出したのはメインのお肉。それ以外は残念ながら不評でした。

他のミールキットも共通ですが、メニューの当たり外れはあります。

まりこ

味つけ済みの肉や魚を焼くだけのメニューは、当たりが多いよ

ボリュームを求めるならカサ増ししよう

ヨシケイのミールキットはボリュームがある方ですが、量を求める方はかさ増しで食材プラスを推奨します。

それに調理済み食材オンリーだと、正直味気ないです。食材を加えることで、手づくり感やフレッシュ感がアップしますよ。

ヨシケイキットで楽の料金

ヨシケイキットで楽は1日単位での注文が可能です。メニューによって値段が異なります。

人数 料金
2人用 1500円前後
3人用 1800円前後
4人用 2400円前後
まりこ

5日間または6日間まとめての注文もOKだけど、特に料金のお得感はないのよね

ヨシケイの料金をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ

ヨシケイキットで楽のメリット・デメリット【口コミと共に紹介】

ヨシケイ「キットで楽」のメリットとデメリットはこちらです。

ヨシケイ「キットで楽」のメリット

  • 時短で作れるのに手作り感がある
  • 下ごしらえの必要がない
  • 全3品で品数が多い
  • 有名店監修のスペシャルメニューが楽しい
まりこ

口コミでも「簡単に作れた!」と喜ぶ声が多かったよ

時短で作れるのは一番のメリットです。半調理済み(野菜のボイル、加熱済みのお肉など)の食材を使うので、サクッと作れます。野菜もカット済みのものが多く、包丁を使う回数が少ないです。

全3品が15分で作れるって最高です。しかも買い出しや献立作りの時間もなし。

有名店監修のスペシャルメニューは特においしいですし、選ぶ楽しみがあります。

ヨシケイ「キットで楽」のデメリット

  • 料金がやや高い
  • 人によっては15分以内に作れない
  • 揚げ焼きメニューがめんどう
  • ボイル根菜の味がおいしくない
  • 冷凍食材を解凍する必要がある

もはや最強と思われるキットで楽ですが、デメリットもありますので、頭に入れておきましょう。

私的な感覚としてはキットで楽は、最高にカンタンに作れるのですが、人によっては「作るのが大変」と感じる場合もあるようです。料理慣れしていない人は「思ったより作るのがめんどう…」と思ってしまうかも。特に揚げ焼きメニューがめんどうです。

調理済みの食材は便利ですが、煮物に使われるボイル根菜の食感はちょっと勘弁してほしいレベルです。冷凍食材はあらかじめ解凍しておく必要があるのもマイナスポイントですね。

そして、料金が高めなのもネック。

月~金曜の5日間利用すると約7,200円になります。最安のプチママ5,700円と比べると割高感は否めません。

詳しくはヨシケイ料金の記事をチェックしてみてください!

ヨシケイキットで楽を半額で試す方法

ヨシケイキットで楽を半額で試す方法

ちょっとだけ料金の高いキットで楽ですが、実は「半額」で買える方法があるんです。

それは「夕食ネット」を利用すること。

夕食ネットはヨシケイが展開するサービスで、当日朝5時までに注文すれば、当日中に届けてくれます。

初めて夕食netで注文すれば、3人分2,000円が半額の1,000円になります。
一人前約300円って激安ですよね。

ただし、夕食ネットは取り扱うエリアが限定されています。

こちらのページで自分の住む地域が対象エリアかどうか調べられます。ヨシケイよりも配送エリアが狭いので、対象エリアだったらラッキーです。

詳しくは、夕食ネットの公式サイトからチェックしてみてくださいね。

まりこ

エリア対象外だった。残念すぎる…

という方は、ヨシケイのお試しミールキットもおすすめ。

こちらも1食約300円(ほぼ半額)ほどでお試しすることができます。地域によってサービス内容が違うので、詳しくは下のリンクから確認してみてください。

\ プチママやラビュがほぼ半額! /

ヨシケイキットで楽はワーママの救世主!

ヨシケイキットで楽の献立

ヨシケイ「キットで楽」は忙しいワーママにとって頼りになる存在です。

サクッと15分で夕飯づくりができるので、お腹を空かせた子供たちを待たせないのが助かります。

1日単位で注文できるので、忙しくて食事づくりができない日だけ頼むという選択肢も大いにあり。

上手に手抜きをしつつも、手づくり感のあるできたてごはんができるって最高に助かります。気になる方は夕食ネットの公式サイトをチェックしてみてくださいね。

【一番安い】ヨシケイを2回も割引価格で買える利用法はこちらの記事をチェック

もくじ
閉じる